LINEビデオ面談実施中!※電話面談も可能です

インタビューした企業

シタテル株式会社

シタテル株式会社

2014年3月に熊本県で創業したシタテル株式会社は、「人・しくみ・テクノロジーで衣服の価値を変える」をミッションに掲げ、衣類の生産インフラを必要とする人々が、いつ、どこであっても自由に服を作ることができるようなプラットフォームを提供しています。国内を中心とした約900社の縫製工場・生地メーカー等と連携し、約15,000社のブランドやデザイナーが登録利用しています。(2019年12月1日現在)
今回は、シタテルの組織運営を支える、人事・総務の増尾さまにお話を伺いました。

プロフィール

経営管理部 人事・総務 増尾さま

オーガニックコットン製品メーカーにて販売や生産管理を担当後、大手人材紹介会社にてキャリアアドバイザーを経験。
2019年5月にシタテル入社。
現在は人事・総務として、急拡大するスタートアップ企業の組織運営を支えている。

  • アパレル業界を救うために、選んだ会社

  • ー 増尾さまのご経歴をお聞かせください。

    高校から大学までは、服飾の学校に通って服を作り続け、大学卒業後は、オーガニックコットン製品メーカーで販売職や生産管理を担当していました。

    入社後は、店舗で販売職をしていましたが、当時の上司の影響で新しいことにチャレンジしてみたいと思うようになりました。その時に興味を持っていた仕事が「生産管理」です。思い切って上司に「生産管理をしたい」と伝えると、任せていただけることになりました。

    当時の会社の生産管理は、一日中、日本の生産工場とFAXや電話で連絡をとり、お客さまの手元にきちんと商品が届けられるようにサポートする仕事です。毎日生産工場の方々と電話をしていく中で、工場の作り手さんを大切に思う気持ちが日に日に増していきました。

  • 工場の作り手さんが働く生産工場が、今後も存続していくためには、大量の自社ブランド商品の製作依頼を、継続的に行う必要があります。「工場の作り手さんと共にアパレル業界を盛り上げていきたい」その思いとは裏腹に、当時の会社は規模的に大量生産を依頼することが難しく、私にはどうしようもありませんでした。

    悩んでも答えは出ず、自分には何もできない状況がとても悔しく、問題から目をそらすように、一度アパレル業界を諦めて退職しました。

    その後は結婚をしたこともあり、新しい仕事に就き、人材紹介会社のキャリアアドバイザーとして仕事を始めました。年間目標を達成したり、表彰されたりしたこともありましたが、どこか満足できていない自分がいました。今思えば、アパレル業界を諦められていなかったことが1つの原因だと思います。

    そんな時、ふと見つけた求人が「シタテル」でした。「この会社ならアパレル業界を救えるかもしれない」と、すぐに応募し、無事に内定をいただき、シタテルで働くことを決めました。

  • 「洋服を作りたい人」と「洋服を作る人」をつなげる

  • ー シタテルとはどのような会社ですか?

    衣服産業に関わる人々が、いつでも場所を選ばず、様々な仕事をスムーズに行うことが出来るような衣服生産プラットフォームを提供しています。衣服産業は、大量生産、大量廃棄、低い生産性など様々な課題を抱えていますが、それらを解決することを目指しています。

  • ー シタテルに入社しようと思った決め手は何ですか?

    事業内容に魅力を感じ、「この会社ならアパレル業界を救えるかもしれない」と思ったことがきっかけですが、入社の決め手は、シタテルで働く社員の人柄と会社の雰囲気です。

    面接当日、時間までオフィスロビーで待っているときに、私の前を通る社員全員が、声をかけてくれました。面接前から、優しくて気さくな社員が多い会社だと魅力的に感じていました。

    また、最終面接の面接官は、私と前職が同じで、話が盛り上がったことを覚えています。面接が進んでいく中で、言葉にすることができない、心の中で通じるものを感じました。その瞬間「この会社なら絶対大丈夫」と確信し、入社を決めました。

  • ー 現在の仕事内容を教えてください。

    現在は、主に総務と中途採用を担当しています。総務では、熊本本社の総務担当と協力しながら、社内のルール作りや備品の管理、社内イベントの準備など、様々な業務を行っています。また、前職が人材業界だったこともあり、採用の手伝いも引き受け、人材紹介会社との折衝などのフロント業務も担っています。

    シタテルで働く社員が気持ち良く業務を行えるように、また、シタテルを一緒に作り上げてくれる人を採用できるよう、日々頑張っています。

    与えられたポジションの枠組みにとらわれるのではなく、会社を良くするために自分ができることは進んで取り組んでいます。

  • 何も決まっていないからこそ、面白い

  • ー 現場でのやりがいをお聞かせください。

    裁量権を持って仕事に取り組めることです。良くも悪くも、シタテルはまだ細かいルールが何も決まっていない会社です。シタテルには、アパレル業界を救うために様々なチャレンジができる環境があります。

    業務においてのマニュアルが整備されていないからこそ、自分の裁量で企画し、運用していくことができる点がとても面白いと感じています。やりたいと手を挙げたら、誰も否定せず、自由に業務をさせてもらえることがシタテルの良いところです。

  • ー シタテルの好きなところを教えてください。

    やりがいの部分でもお話ししたように、自由に業務をさせてもらえる環境と、社員の人柄です。シタテルは、社員の声に耳を傾けてくれる人たちが多いと感じます。

    私が入社したてのときも、「こういうことしたいです」と提案すると、「ぜひやってみてください」と言ってもらえました。他の社員を見ていても、やりたいことに対して仕事を任せてもらっている様子が見受けられます。

    また、忙しそうにしている社員でも、「今いいですか?」と声を掛けると、必ず話を聞いてくれますし、「こういうことをしたいので、時間をもらってもいいですか?」と訊くと、必ず協力してくれます。

    任せたら任せたままではなく、責任を持って相談に乗ってくれる環境がある点はシタテルの魅力です。自由に発言できる環境と、協力的で受容性のある社員が好きです。

  • ー シタテルで働いている中で印象的なエピソードはありますか?

    社内イベントで表彰してもらえたことです。3ヶ月に一度、社内イベントを行っており、一番活躍した人を表彰します。そこで「ベストパフォーマンス賞」を受賞したことが印象的なエピソードです。

    私が入社して少し経ったころ、社員数が増えてきたため、別のマンションを1室借りることになりました。当時、会社の拡大に伴ってクライアントが増えていたことで、製品のサンプルなどがオフィスに溢れており、社内環境が問題視されていました。

    社員が気持ち良く仕事をするために、片付けの段取りから引っ越しのスケジュール組みなどを行い、無事に引っ越しを終えることができました。その後も、社員が快適に過ごせるよう美化委員会を立ち上げるなど、社内の環境整備に向けて、様々な施策に取り組みました。

    その結果、社員が不満に感じていた部分を率先して取り組んだ点や、日頃の総務、中途採用担当としての業務を総合的に評価していただき、ベストパフォーマンス賞をいただけました。

    入社して間もないころだったため、努力が認められてとても嬉しかったです。現在も、より良い社内環境を保っていけるように、社員に現状の不満などをヒアリングし、改善を続けています。

  • 自分にできることは、積極的にチャレンジしたい

  • ー 今後のシタテルでチャレンジしたいことをお聞かせください。

    シタテルを上場させたいと思っています。シタテルが成長したら、アパレル業界を盛り上げ、課題を解決していくことができると考えています。

    シタテルが上場するためにも、何事にもチャレンジしていきたいです。上場するためには、一緒に頑張ってくれる社員も必要になります。そのため、中途採用をもう少し軌道にのせていく予定です。

    その他、既存社員がより快適に、また、新しく入社した社員がすぐにシタテルに馴染めるように、今まで以上に社内整備に力をいれていきます。

  • ー 最後に、アパレル業界へ転職を考えている方へメッセージをお願いします。

    本当に好きなことであれば、チャレンジすることをおすすめします。

    アパレル業界には、キラキラしたイメージを持って飛び込む人が多いと感じていますが、実際はかなり泥臭く、体力のいる仕事が多いです。イメージとのギャップに諦めてしまう人も多いので、それなりの覚悟が必要です。

    その反面、アパレル業界は大きな変革の渦中にあるからこそ、自分の頑張り次第で業界にインパクトを残せるため、とてもやりがいを感じられる業界です。本当にアパレル業界が好きで、この業界で頑張りたいという強い意思があればおすすめできます。

    シタテルは「アパレル業界を変えたい」と思っている人にとっては、やりがいを感じられる会社です。私と同じように、「アパレル業界を救いたい」という想いを持つ人がいたら、一緒に働きましょう。

シタテル株式会社の求人を探す

ご希望の求人が見つからない方へ

ファッショーネには非公開の求人が多数

ファッショーネにはサイトには掲載していない非公開求人が多数あります。

非公開求人は、突然の欠員や少人数の募集、新規ブランドの立ち上げに携わる人材募集など、一般公開できない求人のことです。求人の約7割は非公開です。

あなたのご要望やご経験に応じて求人を紹介しますので、ぜひ、お問い合わせください。

公開されている求人だけでは見つからない出会いをご提案致します。
是非、私達にご気軽にお問い合わせ下さい。


お電話によるご相談も受け付けております。
0120-987-703 受付時間:平日9:00~18:00

FASSIONE(ファッショーネ)
初めての方へ
無料転職支援サービスの
仮登録はこちら