シフト制のアパレル求人一覧

アパレル求人のショップ店員はシフト制がほとんどです。開店前からの出勤で開店準備する早番や、閉店まで働き閉めの業務を行う遅番の交代でシフトを組まれるケースが多いようです。百貨店やファッションビル内の店舗勤務ですと、早番勤務後にディナーを楽しむなど有意義な時間を過ごせます。アパレル販売員への転職は、ライフスタイルを調整することも必要です。

252

ご希望の求人が見つからない方へ

ファッショーネには非公開の求人が多数

ファッショーネにはサイトには掲載していない非公開求人が多数あります。

非公開求人は、突然の欠員や少人数の募集、新規ブランドの立ち上げに携わる人材募集など、一般公開できない求人のことです。求人の約7割は非公開です。

あなたのご要望やご経験に応じて求人を紹介しますので、ぜひ、お問い合わせください。

ご希望の求人が見つからない方へ

非公開求人の仕事内容の一例
バッグ・ 革製品ブランドで働く販売職の求人を募集しています。

【仕事内容】
接客・レジ打ち・品出し・在庫管理など

雇用形態は紹介予定派遣。直雇用後は契約社員となります。
勤務地は丸の内、吉祥寺、銀座のいずれか。すべて直営店なので、ブランドの販売スキルをしっかり学べます。


~ブランドについて~
1970年、イタリア・フィレンツェで生まれたバッグ・革製品のブランド。
使い込むほどに手に馴染み、日に焼けて味わいを増すアイテムが本物志向のファンに愛用されているブランドです。
素材にはナチュラルな革を使用し、職人の手作業で仕上げられています。
誕生の地であるイタリアを始め、ローマやニューヨークなど世界の主要都市で店舗を展開。
日本では、1962年設立のアパレル企業が運営しています。

公開されている求人だけでは見つからない出会いをご提案致します。
是非、私達にご気軽にお問い合わせ下さい。
お電話によるご相談も受け付けております。
0120-987-703 受付時間:平日9:00~18:00
無料転職支援サービスの
仮登録はこちら
無料転職支援サービスの
仮登録はこちら

シフト制にはメリットとデメリットの両方があります。メリットは、平日に休みを取りやすい・平日休みだから役所や郵便局で用事を済ますことができる・働く日や時間によってメンバーが違うため刺激的、といったメリットもあるようです。デメリットは、翌週や翌月にシフトがでるため、プライベートの予定が組みづらい・生活リズムが一定しないので体調管理が難しいということも。営業時間が長いアパレル業界ならではのシフト制をうまく活用するには、用事のある月は事前に休み希望を伝えることや、早番・遅番の充実した過ごし方を探してみることがポイントです。
転職でシフト体制がはじめてという方は生活リズムを掴むまでに時間を要しますので、求人へ応募する際は事前に準備して体制を整えるとより働きやすいでしょう。

都道府県から探す

業種から探す

ファッショーネ(FASSIONE)TOPへ