VMDのアパレル求人一覧

VMDとはビジュアル・マーチャンダイザーの略で、アパレル業界の中でも専門的な職種であり、売上を伸ばすための売り場づくりを行う人です。店舗全体の空間デザインや商品の展示方法など、ショップ全体の空間をビジュアル面でサポート。来店するお客さまが、『選びやすい・見やすい・買いやすい』と感じられるような魅力的な店舗を作り上げる、空間づくりのスペシャリストです。VMD求人では経験やスキルを重要視されます。

3

ご希望の求人が見つからない方へ

ファッショーネには非公開の求人が多数

ファッショーネにはサイトには掲載していない非公開求人が多数あります。

非公開求人は、突然の欠員や少人数の募集、新規ブランドの立ち上げに携わる人材募集など、一般公開できない求人のことです。求人の約7割は非公開です。

あなたのご要望やご経験に応じて求人を紹介しますので、ぜひ、お問い合わせください。

ご希望の求人が見つからない方へ

非公開求人の仕事内容の一例
同社はファッション業界向けに、BtoBマーケットプレイス(インターネット上で売り手企業と買い手企業を結びつけるサイト)の開発・運用をしているアパレル・IT企業です。
同社では、シニアレベルの法人営業職を募集。ファッション業界の営業職への転職を考えている方におすすめする求人です。

【仕事内容】
・同社開発の展示会オンライン・オーダーシステムを広めてもらうための、アパレル企業などに対しての営業活動
・過去に培った営業力を用いた新規開拓
・ジュニアレベルのメンバーへの指導や意思決定等

【雇用形態】
正社員
※試用期間3ヶ月あり。期間中の待遇に差異なし。

【勤務地】
本社(東京都)
※基本的に転勤はありません。

同社は展示会オンライン・オーダーシステムの開発により、ブランド側の集計時の時間の短縮、ミスの防止など、展示会のスムーズな進行に大きく関わっています。ファッション業界を支える仕事がしたい方は、是非挑戦してはいかがでしょうか。

公開されている求人だけでは見つからない出会いをご提案致します。
是非、私達にご気軽にお問い合わせ下さい。
お電話によるご相談も受け付けております。
0120-987-703 受付時間:平日9:00~18:00
無料転職支援サービスの
仮登録はこちら
無料転職支援サービスの
仮登録はこちら

VMDはブランドのコンセプトやイメージを打ち出しながらも、トレンドやお客さまのニーズを捉えた売り場づくりを行います。見やすく買いやすい、通る人が思わずお店の中に入りたくなるような魅力的な店舗をつくることは、そのブランドの知識と専門的な美的センスが必要です。また、いかに売り上げを伸ばすかが重要であるため買い手の心理や理解を捉えることも大事。VMDは新規出店やリニューアルの際にも大活躍します。
競争の激しいアパレル業界の中で、ブランド売上の向上をめざすにはVMDは欠かせない存在です。現場のニーズやブランドの知識、ディスプレイセンスを問われるVMDの求人は未経験で募集する企業はほとんどありません。VMDをめざす人は、ディスプレイデザインを学べる専門学校で知識を学び、現場で実際に販売員として経験を積んでから転身というケースが多いでしょう。

都道府県から探す

業種から探す

ファッショーネ(FASSIONE)TOPへ